ネイルのお手入れ

知っておきたいネイルチップの種類

ネイルチップは、自分の爪に直接貼ることで、時間をかけずに簡単にネイルを楽しむことができるチップです。
このようなチップはネイルサロンで専門のネイリストにオーダーして作ってもらうことはもちろん、ドラッグストアや化粧品店などで市販のものを購入することも、道具を買ってきてハンドメイドすることも可能です。
ハンドメイドは少し難しいため、慣れていない人はお店で購入した方が手間もなく失敗もありません。
ネイルチップにはそれぞれサイズがあるため、市販のものを買う場合には自分の爪の大きさを調べておかなくてはいけません。
まずは寸法を測り、自爪より少し大きめなものを選んでおくと間違いありません。
大きすぎる場合はチップを削って利用しましょう。
また、ネイルチップは貼り付け方にも特徴があります。
最もポピュラーなのが、テープで爪に接着する方法です。
こちらの方法だと取り外しが簡単で、貼り付けるだけなので難しくもありません。
ですが反面、ちょっとしたことで外れてしまうことがあります。
特に皿洗いや洗濯など、水に触れる仕事をするときには貼っておけない、というデメリットがあります。
他にもネイル用の接着剤で爪に接着する方法や、ワンタッチネイルと呼ばれるものを使用する方法もあります。
それぞれのメリットとデメリットを知り、自分が使いやすいものを選びましょう。

ネイルチップは爪のオシャレだけじゃない

ネイルチップとは爪の形をしたものでその上に色々なデザインを施しTPOに合わせオシャレを楽しむことができるものです。
ネイルサロンでは【オーダーチップ】と言うメニューがありネイルチップを使ってお客様専用のデザインチップを作ります。
お客様の爪の大きさ、希望の形、デザインを伺いそれに沿って作成します。
特に要望が多いのが成人式や結婚式などです。
普段爪に色が塗れない方が必要な時にオシャレを楽しめます。
ネイルチップは一度しか使用できないものではないのでお気に入りのデザインを作成すれば何度でも繰り返し使えます。
このように普段はご自分の爪の上でオシャレを楽しむものですがここ最近爪の上だけで楽しむ以外のオシャレな使い方が人気を呼んでいます。
一つはアクセサリーとして身につける事です。
チップにデザインをし穴をあけチェーンを取り付けネックレスやピアスにしたり携帯のストラップ等にすることもできます。
もう一つは部屋のインテリアにすることです。
結婚式で思い出のつまったデザインなど額縁に飾り付けいつまでも残せます。
数年前からDIYが人気を呼んでいますがチップも工夫をすれば様々なシチュエーションに合わせてDIYをする事が出来ます。

pickup

プログラミング教室を堺市で検討する

埼玉 貸倉庫

ネイルサロン 横浜

2018/4/12 更新

『ネイルチップ』 最新ツイート

@tuhu_airi

@shira056 しらさんには是非えいこうさんのネイルチップ作って欲しい

1分前 - 2018年09月18日


@getsuei040448

ネイルチップのツイートにいいねしてくれるのほんとにありがてぇ…

1分前 - 2018年09月18日


@natsu_0v0

ポラリス用に服とネイルチップ買った⊂(`・ω・´)⊃

3分前 - 2018年09月18日


ページトップ

Copyright © 2015 ネイルのお手入れ All Rights Reserved.